飛騨木曽川国定公園・岩温泉郷にある
東海随一の天然・希少ラジウム温泉

お知らせ

鬼岩湯元館からのお知らせです。

10月メンテナンス日(休業日)変更のお知らせ

いつも鬼岩湯元館をご利用いただき誠にありがとうございます。

館内メンテナンスのため、

下記お日にちはご利用いただけません。

お客さまには大変ご迷惑をおかけいたしますが、

何卒ご了承いただけますようよろしくお願い申し上げます。

メンテナンス日(休業日)

変更前→10月15・25・30・31日 計4日間

変更後→10月15・24・25日 計3日間

天然・希少ラジウム温泉

天然・希少ラジウム温泉の画像

8500万年以前(白亜紀)の
地層に広がる鬼岩国定公園に位置し
地下1630メートルから湧き出る
日本屈指の名湯"不死鳥の湯"

岐阜県のほぼ中央を流れる飛騨川と、愛知、岐阜の県境を流れる木曽川の中流部に飛騨木曽川国定公園があります。
川のせせらぎや深い緑、そして巨岩が織り成す天然の美は、心癒されるオアシスです。
そんな素晴らしい国定公園のロケーションの一画に、大都市名古屋の奥座敷、鬼岩温泉郷があります。
この小さないで湯の郷にて、東海随一の天然・希少ラジウム温泉湧出に成功しました。